counter

天童よしみ「なぜ紅白に出続けられるのか?」の質問に正面から答える


・東野幸治が天童よしみに禁断の質問「なぜ紅白に出続けている?」 オリコン
・どん底味わった天童よしみ、嫌いな言葉は「世代交代」 引退は「ないです」 スポーツ報知
・東野幸治が天童よしみに“失礼質問”「なぜ紅白に出続けている?」 スポニチ
・東野幸治、天童よしみは「歌が売れているイメージがないのに紅白に…」 (テレビドガッチ)

日本テレビ系のバラエティー番組「一周回って知らない話」。
芸能界において当たり前になりすぎていて、それが何故なのか今さら聞きづらいことを
本人を前にあらためて聞いていく番組。
もちろん東野幸治さんがいきなりぶしつけな質問をしたわけではなく、
番組の趣旨を承知したうえで、天童さんが出演したわけです。

一般の人にも興味を持ってもらいやすい「紅白」というキーワードを軸に
「演歌って売れてないのでは?」という素朴な疑問に
実に明快に答えてくれたようです。

演歌の楽曲は少しずつ長期にわたって売れるものなので、
ポップスとは売れ方が違い、ランキング上位に入ることもないけれど
1年2年とかけて、最終的には10万枚を超えたりします。
人気歌手のコンサートも、ある時期に集中して全国ツアーを組み、大都市の大会場を回るのではなく
地方の市民会館のようなところでも公演し、それを昼の部・夜の部と一日2回公演、
しかもほぼ年中行っています。さらに一般発売のない貸し切り公演もあったりしますので
年間の観客動員数はかなりのものになります。

関連記事

関連記事

ページ上部へ戻る