counter

・作詞家下地亜記子さん肺がんで死去 72歳 日刊スポーツ
・作詞家の下地亜記子さんが死去 72歳、肺がん 水森かおり「ひとり薩摩路」など デイリースポーツ
・下地亜記子さん肺がんで死去 北島三郎「月夜酒」など作詞 デイリースポーツ
・作詞家の下地亜記子さんが死去、72歳 北島三郎「月夜酒」など手掛ける サンスポ

代表曲は、水森かおり「ひとり薩摩路」、山内惠介「恋する街角」、石原詢子「淡墨桜」など。
今年も、五木ひろし「九頭竜川」、杜このみ「花いちもんめ」、原田悠里「人生夢桜」など
多数の新曲が発売されており、まさに現役の作詞家でいらっしゃいました。
北山たけし「流れ雲」、増位山太志郎「白雪草」は
間もなく12/1放送予定の日本作詩大賞にもノミネートされていました。
・日本作詩大賞

記事によると、昨年、肺がんを再発していたそうです…。
市川由紀乃のデビュー曲「おんなの祭り」も下地亜記子氏の作品です。

・市川由紀乃ブログ 「下地先生、ありがとうございました。」 (2016/11/21)
・水森かおりブログ 「昨日の続き」 (2016/11/21)

・下地亜記子氏の作品リスト (歌ネット)

関連記事

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る