counter

キングレコード「キングオールスター歌謡パレード」開催


・ペギー葉山 キングオールスター歌謡パレードに感慨「歌は生きる力を与える」 スポニチ
・ペギー葉山、キングオールスター歌謡パレードで熱唱 「今の時代、歌の存在がいちばん大事」 サンスポ
・ペギー葉山「歌が大事な時代」大月みやこらと歌謡祭 日刊スポーツ
・出演歌手の総キャリア「1142年」ペギー葉山ら39人が“歌謡オールスター”で熱唱 東スポ

山野楽器創業125周年と、キングレコード創業85周年を記念したコンサート。
中野サンプラザにて。39人の歌手が出演。
出演者のキャリアを合計すると、1142年になるそうです(笑)。

マスコミ取材はリハーサル終了後に行われたようで、
集合写真の並びは、前列からキャリアの長い順と思われます。
これだけの人数、ちゃんと全員の顔が見えるように
カメラで撮影するのは大変だったでしょうね。(^^;

「キングオールスター歌謡パレード」は
キングレコードの創業○年+山野楽器の創業○年を記念して
5年毎に行われており、
第1回が2007年2月3日に中野サンプラザ、
第2回が2012年3月10日に五反田ゆうぽうと、でした。

関連記事

関連記事

ページ上部へ戻る