counter

・作曲家の船村徹さんが死去 「王将」や「矢切の渡し」 (NHK)
・船村徹さん死去…84歳、「王将」「風雪ながれ旅」など5000曲作曲 スポーツ報知
・作曲家・船村徹氏が死去 84歳 「王将」「矢切の渡し」ヒット曲残し… デイリースポーツ
・作曲家・船村徹氏が急死 「王将」など5000曲 歌謡界から初の文化勲章 スポニチ
・作曲家の船村徹さん死去、84歳 「王将」「矢切の渡し」など5500曲以上 サンスポ
・船村徹さんの名曲一覧…「なみだ船」「矢切の渡し」 日刊スポーツ
・【訃報】作曲家の船村徹さんが死去、84歳 日テレNEWS24
・【電子号外】作曲家の船村徹さんが死去 塩谷町出身 (下野新聞)

・船村徹さん、戦死した兄の命日に逝く…作曲家として2人目の文化勲章受章 スポーツ報知
・作曲家の船村徹さん死去 戦後歌謡界に多大な貢献 恩師の死に北島三郎「悔しい」 デイリースポーツ
・船村徹さん逝く…作曲家生活64年 女王・ひばりさんと認め合った スポニチ
・「王将」船村徹さん急死、作曲家2人目の文化勲章 日刊スポーツ
・船村徹さん死去、84歳心不全 「王将」「矢切の渡し」「みだれ髪」 中日スポーツ
・船村徹さん死去、84歳 「王将」「矢切の渡し」作曲 中日スポーツ

2月16日に、神奈川県藤沢市の自宅で倒れ、病院で亡くなったとのこと。
このサイトを訪れてくださる方には説明不要だとは思いますが、
船村徹氏は昭和20年代から活躍され、美空ひばり、村田英雄、北島三郎、鳥羽一郎など
数多くの歌手に楽曲を提供し、歌謡史に残るヒット曲を生み出しました。
北島三郎にとってデビュー前からの師匠であり、他にも多くの門下生がいます。
日本作曲家協会会長、日本音楽著作権協会(JASRAC)など歴任。

・船村徹氏が作曲した主な楽曲(歌ネット)

2015年4月には、栃木県日光市に船村徹記念館がオープン

2016年には、心臓手術を受け、毎年開催していたコンサート「歌供養」を中止していました
その後復帰。

つい先月、「文化勲章受章を祝う会」に出席していました
この時は車イスに乗っておられたようです。

ご高齢でしたし、お痩せになったお姿を写真で見るにつけ
心のどこかで覚悟はしていましたが、訃報を受け、衝撃を受けています。
ご冥福をお祈りいたします。

葬儀・告別式は2月23日(木)、東京都文京区の護国寺にて。
喪主は長男で作・編曲家の蔦将包(つた・まさかね)氏がつとめるとのこと。

・大月みやこ、船村徹さん悼む「私の大切な大切な恩人」 スポーツ報知
・伍代夏子「まだまだ先生の作品を歌わせていただきたかったです」…船村徹さん悼む スポーツ報知
・細川たかし「先生との出会いは本当に素晴らしいことでした」…船村徹さん悼む スポーツ報知
・杉良太郎「伍代夏子の新曲『肱川あらし』は、伍代にとって先生の最初の最後の作品」…船村徹さん悼む スポーツ報知

17日、「サブちゃんと歌仲間」の収録を終えたスタジオにて、
夕方に北島三郎と鳥羽一郎が会見を開いたとのこと。

・北島三郎 師匠・船村徹氏の訃報に「悔しい」 名付け親、歌手としての父 デイリースポーツ
・鳥羽一郎 船村徹さんと1カ月前に会ったばかり 師匠の死にショック隠せず デイリースポーツ
・北島三郎「歌手としての父親」恩師の船村徹さん悼む 日刊スポーツ
・サブちゃん 船村さんを悼む「1月の褒め言葉はお別れだったのかも」 東スポ
・作曲家・船村 徹さん死去 北島三郎さん会見 (FNNニュース)
・船村徹作品、歌っていくことが供養 舟木一夫さんら悼む (朝日新聞)
・突然の別れに北島三郎さん「悔しさと寂しさ感じる」、舟木一夫さん「いただいた曲を歌っていくことが恩返し」 (産経ニュース)
・北島三郎さんら恩師の死惜しむ 「歌手としての父だった」 (東京新聞)
・船村徹さん「空から見守って」=弟子の北島三郎さん、鳥羽一郎さん(時事通信)
・沈痛な面持ちの北島さんと鳥羽さん (時事通信)
・サブちゃんへの“別れの言葉” 鳥羽一郎に託した“遺書” スポニチ
・北島三郎、“おやじ”船村徹さん訃報にショック「最後に褒められた」 サンスポ

妻・佳子さんも取材に応えています。
・船村徹さんの妻 突然の死に心の整理つかず 前日はカレーうどんを大きな丼で デイリースポーツ
・カレーうどん大盛り完食後に…船村徹さん急死 妻「夫では最低 作曲家では最高」 スポニチ
・船村徹さんの妻「旦那さまとしては最低でしたが作曲家としては最高だった」 サンスポ
・【会見】妻・佳子さん…作曲家としては最高 日テレNEWS24
・妻の佳子さん「旦那としては最低。作曲家としては最高」 (産経ニュース)

関連記事

関連記事

ページ上部へ戻る