counter
カメラと新聞

・元AKB岩佐美咲 卒業から1年、演歌一本での勝負を宣言 デイリースポーツ
・岩佐美咲 これからも演歌1本 「ここからが勝負」 デイリースポーツ
・浅野祥、過去にAKB48総選挙に投票 「誰に?」と詰め寄る岩佐美咲に「(大島)優子推し…」 サンスポ
・岩佐美咲、同世代の演歌歌手らと共演「ほとんどないのでうれしい」 サンスポ
・元AKB岩佐美咲前で「大島優子推し」浅野祥が告白 日刊スポーツ
・元AKB岩佐美咲「卒業から2年目。これからが勝負」 東スポ
・岩佐美咲、同世代6人とジョイントライブ 日テレNEWS24

東京駅そば、八重洲にあるHIT STUDIO TOKYOにて。
日本クラウンと、徳間ジャパンコミュニケーションズから、若手歌手6人が出演。
徳間から岩佐美咲、工藤あやの、浅野祥、クラウンから津吹みゆ、羽山みずき、中澤卓也。

CDショップやマスコミ関係者向けに開催されたようです。
中澤くんのブログを見ると「今回が第1回」と書いてあるので
もしかしたら今後また開催される予定があるのかも?
以前、同じ会場で毎月開催されていた「クラウン火曜ライブ」の
流れを汲む新たなイベントになるのでしょうか?

・羽山みずきブログ「フレッシュ演歌ライブ」(2017/04/24)
・中澤卓也ブログ「クラウン徳間フレッシュ演歌まつり!」(2017/04/24)
・浅野祥ブログ「クラウン徳間フレッシュ演歌まつり」(2017/04/24)

そう、羽山みずきと中澤卓也にとって、ここの会場は
2015年3月に行われた日本クラウン新人オーディション決勝
受賞しデビューにつながった、まさに思い出の場所なんですよね。(^^)

ここをご覧になる方には釈迦に説法とは思いますが念のため説明すると、
日本クラウンと徳間ジャパンコミュニケーションズは
どちらも現在、第一興商を親会社とするグループ会社であり、いわば
義理の兄弟のようなレコード会社。
もちろんCDの制作・発売はそれぞれの会社が行っていますが
販売流通は「クラウン徳間ミュージック販売株式会社」という一つの会社が行っています。
ちなみに会場であるHIT STUDIO TOKYOも第一興商が運営するライブイベント用の施設で
カラオケ ビッグエコー八重洲本店の地下にあります。

関連記事

houkoudouのツイート

ページ上部へ戻る