counter

丘みどり 十二単姿で新曲「鳰の湖」ヒット祈願


・丘みどり「本当に12枚着るんだ」20キロ十二単姿でヒット祈願 スポーツ報知
・丘みどり 今年も紅白出たい! 琵琶湖の白鬚神社で新曲「鳰の湖」ヒット祈願 デイリースポーツ
・丘みどり 琵琶湖で十二単「1000年後に残る名曲歌いたい」 スポニチ
・丘みどり、十二単姿でヒット祈願「1000年残る名曲を残せたら」 サンスポ
・丘みどり「紫式部のように」琵琶湖で新曲ヒット祈願 日刊スポーツ
・丘みどり、新曲「鳰の湖」 白鬚神社の紫式部歌碑にヒット祈る 中日スポーツ

新曲は「鳰の湖」。(におのうみ)
作詞:たかたかし、作曲:弦哲也。
鳰の湖とは、琵琶湖の古い呼び名。
湖でなく海という字を使って「鳰の海」「鳰海」と書く場合もあるようです。

現地を訪れ、琵琶湖畔にある白鬚神社(しらひげじんじゃ)でヒット祈願。
琵琶湖について和歌を詠んだ紫式部にあやかり、
十二単を着て、湖面に立つ「湖中鳥居」を背景に絵作りしたようです。
とても美しい組み合わせで、絵になりますね。

撮影用の、見栄えだけの簡易的な十二単衣もあると聞いたことがありますが
本当に十二枚を重ね着し、重さは約20kgにも及んだそうで。

白鬚神社の境内に紫式部の歌碑があり、その歌はこういったもの。

(近江の海にて三尾が崎といふ所に網引くを見て)
三尾の海に 綱引く民の て(ひ?)まもなく
立ち居につけて 都恋しも

「鳰(にお)」とは琵琶湖にたくさん生息する水鳥・カイツブリのことで、滋賀県の県鳥です。

「鳩(はと)」と漢字を間違えないように、注意が必要です(笑)。

「鳰の湖」丘みどり
「月刊カラオケファン」2018年4月号(表紙:丘みどり)

関連記事

2018年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る