第52回 日本作詩大賞 大賞は松岡弘一氏「最上の船頭」に

大丈夫/最上の船頭(Gタイプ)/氷川きよし

・氷川きよしが感極まり…「若い2人を歌ったロマンチックな世界。大切に一生歌っていきたい」:日本作詩大賞 (テレ東プラス)
・氷川きよしデビュー20周年「最上の船頭」日本作詩大賞受賞 オリコン
・「氷川さんのおかげです」松岡弘一氏に日本作詩大賞 日刊スポーツ
・氷川きよし、5度目の「作詩大賞」歌唱 松岡弘一さんの「最上の船頭」が栄冠 中日スポーツ
・第52回日本作詩大賞は「最上の船頭」 氷川きよしも感極まる (マイナビニュース)

BSテレ東で生放送。司会は徳光和夫。ノミネート作品は17。

※曲名50音順
「茜色の恋」(作詩:いではく 歌手:中澤卓也)
「あなたがすべて~Only Love~」(作詩:荒木とよひさ 歌手:門倉有希)
「王手!」(作詩:多手石松観 歌手:杜このみ)
「おとこの純情」(作詩:久仁 京介 歌手:辰巳 ゆうと)
「尾曳の渡し」(作詩:麻 こよみ 歌手:森山 愛子)
「俺でいいのか」(作詩:吉田旺 歌手:坂本冬美)
「紙の鶴」(作詩:さいとう大三 歌手:丘みどり)
「ごめんよ麗子」(作詩:麻こよみ 歌手:増位山太志郎)
「そやけど」(作詩:夢ユメ子 歌手:浅田あつこ)
「高遠 さくら路」(作詩:伊藤薫 歌手:水森かおり)
「たそがれ坂の二日月」(作詩:喜多條忠 歌手:秋元順子)
「涙川」(作詩:田久保真見 歌手:大月みやこ)
「萩しぐれ」(作詩:伊藤美和 歌手:原田悠里)
「望郷山河」(作詩:喜多條忠 歌手:三山ひろし)
「最上の船頭」(作詩:松岡弘一 歌手:氷川きよし)
「雪恋華」(作詩:石原信一 歌手:市川由紀乃)
「凛」(作詩:久仁京介 歌手:島津亜矢)

個人的には浅田あつこ、門倉有希がテレビで歌うところを久しぶりに見ました。門倉はかなりショートカットになっていてビックリ。
恥ずかしながら、「王手!」の多手石松観氏は、建石一氏が今年改名したものだと初めて知りました…。え? 皆さん知ってました?

大賞は「最上の船頭」(作詩:松岡弘一 歌手:氷川きよし)に決定。
松岡氏は、デビューから多くの作品を氷川きよしに提供した、故・松井由利夫氏に勧められて作詞家を目指したそうです。不思議な縁を感じますね。

大丈夫/最上の船頭(Gタイプ)/氷川きよし「大丈夫/最上の船頭」(Gタイプ)氷川きよし

優秀作品賞は…
「俺でいいのか」(作詩:吉田旺 歌手:坂本冬美)
「雪恋華」(作詩:石原信一 歌手:市川由紀乃)

吉田旺氏は車いすに乗っておられました。

最優秀新人賞は、既に発表になっていた通り「ひとり酔いたくて」(作詩:吉井省一)。吉井氏がステージに上がり見守る中、石原詢子が歌唱。優秀新人賞は、「大阪おかん」(作詩:茂木けんじ 歌手:石原詢子)。この2曲を収録したシングルが12月11日に発売されています。

ひとり酔いたくて(お得盤)/石原詢子「ひとり酔いたくて」(お得盤)石原詢子

・市川由紀乃ブログ 『第52回日本作詩大賞』(2019/12/14)
・森山愛子ブログ「感極まる。」(2019/12/14)
・杜このみブログ 「王手!」(2019/12/15)
・中澤卓也ブログ 「第52回 日本作詩大賞」(2019/12/14)
・辰巳ゆうとブログ 「第52回 日本作詩大賞!」(2019/12/14)

関連記事

ページ上部へ戻る