counter

はやぶさ 新曲「蜘蛛男のダンス」発表イベント


・はやぶさ、MV撮影で苦手ジェットコースター乗り、ダンスでは「子鹿のようになってしまった」 スポーツ報知
・はやぶさ2人で新曲披露、阿久悠さん未発表詩 日刊スポーツ
・はやぶさが新曲発売記念イベント、阿久悠の未発表詩に前山田健一が作曲 (全日本歌謡情報センター)
・「はやぶさ」が阿久悠さんの未発表詩の新曲を熱唱 THE PAGE

新曲「蜘蛛男のダンス」は、阿久悠没後10年の昨年11月に
レコードメーカー7社の共同企画として発売されたうちのビクター盤
『阿久悠メモリアル・ソングス~青春はこわれもの』に収録曲されていた曲。
阿久悠氏の未発表作品に、前山田健一(ヒャダイン)が曲を付けたもの。
ちょっとファンタジックな世界観の詞です。


「阿久悠メモリアル・ソングス ~青春はこわれもの」

シングル化するにあたり、あらためて新録音したそうです。

後ろのポスターはちゃんと3人揃っているのに、ご存知の通り
ショウヤは活動休止しており、2人だけなので
ビジュアル的にどうしても寂しい気もしますが、ヒカルもヤマトも
不安をまったく感じさせないくらい、明るく元気に頑張ってくれているようです。
ッシャアーーーー!

「蜘蛛男のダンス」(Aタイプ)はやぶさ

このMV、ジェットコースターは、東京・練馬区にある「としまえん」のもの。
「サイクロン」と呼ばれる、50年もののコースターのようです。
3人が踊っている洋館は、どこかで見覚えが…。
おそらく、山内惠介「愛が信じられないなら」のMVが撮影されたのと同じ場所ですね。

関連記事

houkoudouのツイート

ページ上部へ戻る