羽山みずき 新曲「雪んこ風唄」 雪ん子の姿で渋谷を練り歩いてPR


・渋谷スクランブル交差点に「雪んこ」が! 元巫女の“開運演歌女子”羽山みずき スポーツ報知
・「雪んこ」で渋谷練り歩き 羽山みずき「恥ずかしかったけど…」 デイリースポーツ
・羽山みずき、もんぺ姿で渋谷センター街 新曲「雪んこ風唄」PR スポニチ
・“歌う巫女さん”羽山みずき、渋谷にわら帽子ともんぺ姿で登場「若い人にも演歌に興味をもってほしい」 サンスポ
・羽山みずき赤面!もんぺ姿で渋谷練り歩き「若い人にも演歌届けたい」 サンスポ
・羽山みずき「雪んこ」スタイルで渋谷センター街登場 日刊スポーツ
・羽山みずき、“雪んこ姿”で渋谷を練り歩く 日テレNEWS24
・羽山みずき“雪ん子”姿で渋谷練り歩き 紅白初出場にも意欲 オリコン

デビュー2作目となる新曲は「雪んこ風唄」。この日、4月5日が発売日。
そのPRのため、渋谷に「雪んこ」の格好で登場。

まるで、昭和初期の雪国に住んでいた女の子が
何かの間違いで現代の渋谷の街にタイムスリップしてきたかのような、
このアンバランスさはかなり衝撃的です(笑)。
この格好で、渋谷センター街を歩いたり、
スクランブル交差点を渡ったりしたようです。これは目を引きますわ。(^^;
本人も最初はかなり恥ずかしかったようですが、すぐに慣れたみたいです。
こんな時でも笑顔全開なのが彼女の素晴らしさですね。

わらで出来たこの帽子と合羽があわさったようなモノの名前は
わら帽子、あるいは「ござ帽子」でしょうか。
山形に限らず、雪深い地域で広く使われていた、雪よけの防寒具のようです。

「雪んこ風唄」PVの冒頭でも同じ格好をしています。
初めてPVを再生した時、てっきり
CDジャケットと同じ着物で出てくるのを想像していたので
一面の雪の中を元気に歩き回る本物の「雪んこ」の姿にかなりビックリしました。(^^;
ちなみにPVの中では、ござ帽子に加え、さらに
わら靴、そして「かんじき」も履いています。

「雪んこ風唄」羽山みずき

・羽山みずきブログ
 「雪んこ風唄 発売日です」 (2017/04/05)
 「雪んこ風唄 新曲発売イベント」 (2017/04/05)

関連記事

ページ上部へ戻る