「演歌の花道」レギュラー放送が4月からBSテレ東で復活へ


・「しみるねぇ…」22年続いた名歌謡番組「演歌の花道」が20年ぶりレギュラー化 語りは杉本るみ 中日スポーツ
・『演歌の花道』BSテレ東で20年ぶりに復活「しみるねぇ…」 オリコン

3月10日にBSテレ東で放送された2時間特番「演歌の花道スペシャル」の中で告知がありました。
演歌ファンでなくてもその名前を知る、演歌の番組。
これまで不定期にスペシャル版が新しく収録されたり、過去収録分が「傑作選」として流れることはありましたが
4月7日(火)夜7時より、BSテレ東で、ついにレギュラー放送が復活するそうです!

演歌の花道レギュラー復活

報道記事によれば、前半30分は「昭和平成の演歌の花道プレイバック」として過去に収録したものを放送、後半30分は「時は流れて…令和の演歌の花道」として、数組の歌手が出演して歌うとのこと。

酒場や日本家屋など、雰囲気たっぷりのスタジオセット。マイクを持たず、まるで演技をするように自然に歌う歌手(あれどうやって歌を録音しているんでしょう?)。そしてもちろん、歌の世界へ引き込むナレーションも。

ある程度の予算、名曲への深い造詣、楽曲のテーマを理解したうえでの丁寧な演出があってこそ初めてできる、良質な歌番組だと思います。

演歌ファンは声を大にして言いましょう。

「大正製薬さんありがとう!」 (>▽<)

関連記事

ページ上部へ戻る