counter

‪岩波理恵と小林奈々絵の一日限定ユニット、果たして練習の成果は…?「走れ!歌謡曲」スペシャルイベント‬


文化放送ほかでネット中のラジオ番組「走れ!歌謡曲」が、東京ドームシティのラクーアガーデンステージにてスペシャルイベントを開催。
出演は岩波理恵、走裕介、井上由美子。司会は土曜担当パーソナリティーの小林奈々絵。岩波と井上は「走れ」のパーソナリティー経験者です。

まず赤いロングドレスの岩波理恵が登場。

歌唱曲:「流星エアポート」「最愛(※柏原芳恵のカバー)」「泣いたカラスの子守歌」

10月18日に新曲「ハローアゲイン」を発売することも告知。発売日をトチって、最初から言い直すあたりはご愛嬌。ステージには、下手にあるドアから出入りするのですが、退場する時、ドアの手前で転びそうに。ヒールのかかとがステージ床面の溝に引っかかったのか?と思いましたが…。こういったハプニングも彼女らしいと、ファンは微笑ましく見ていたことでしょう。

次に走裕介が登場。ドアから出てくる時にわざとらしくつまづいて「あそこ、何かありますよ!」
客席は大ウケ。こんな形で岩波理恵をフォローしてあげるなんて、なんて機転のきく優しい紳士なのでしょう(笑)。
青紺のスーツ。個人的には「走れ裕介です」 と自己紹介してくれるのを心待ちにしていたのですが、言ってくれませんでした…。
「ここで歌うのは初めてです。いつかあっち(東京ドーム)で歌ってみたいですね」
観客に少しでも近づきたいと言わんばかりに、足元に左右2つ設置してあるモニタースピーカーの間を抜けて、ステージの際ギリギリまで進み出て歌う走裕介。落ちちゃうよ!と心配するほど。後で他の出演者たちにツッコまれていましたが、そんな所にも人柄が出ている気がします。

歌唱曲:「なみだの宿」「男の駅」など

小林奈々絵に呼び込まれ、岩波理恵が再びステージへ。先程のドレスから動きやすそうな黒いキュロットスカートに着替えています。上は、小林と揃えたノースリーブ。
いよいよ、今日のメインイベントと言っても過言ではない、スペシャル限定ユニット「理恵&奈々絵」による「夜明けのリクエスト」の披露へ。
この曲は本来、「走れ」のパーソナリティーである室照美と小林奈々絵のユニット「照美&奈々絵」がリリースした2ndシングル。ミディアムテンポでノリがよく、息の合った振り付け、掛け合い、ハモリが楽しい楽曲です。


ちなみに1stシングルは2014年発売の「金沢・愛のパラミシア」でした

仕事の都合で今日のイベントに来られない室照美の代わりに、岩波が特別に相方として歌うことになったもの。
あくまで代役として無難に歌うだけでよかったはずが、ファンから「せっかくやるなら振り付けも覚えて完璧にやってね」と無茶ぶりされ、かえって岩波の闘志に火が。小林からも教えてもらいつつ、猛練習したそうです。

大いに膨らんだ客席の期待を受けつつ、さて本番…!
この曲の振り付け、後ろ手を組んで客席に背中を向けた状態から始まったり、歌いながら立ち位置を入れ替えたりと、わりと複雑。でも振り付けを間違えたり、歌がおろそかになったりすることもなく、無事に歌い切りました。うまく出来たことに大喜びで、思わず抱き合う2人。客席は拍手喝采です。

ロングスカートだったせいもあってか、全体的に動きがやや控えめの小林奈々絵に対し、岩波理恵は立ち姿・腕の伸ばし方・体の角度などの見せ方が堂々として洗練されており、短期間で習得したとは思えないほど動きにキレもあって、カッコよかった印象です。さすが、歌手として数々のステージを経験しているだけあります。(^^)

小林と岩波が話しているところに、黄色と白の着物姿の井上由美子が、やはりドアを出たところでつまづきながら登場(笑)。「やっぱりあそこ、何かあるわ…!」
かなり身長差のある井上は「この2人に挟まれるのはなんかイヤだ!」と脇へ回ります。気持ちは分かるけれど、どこに立とうが同じだと思いますよ由美子ちゃん。(^^;

小林「由美子さんはラクーアに来たことあるんですか?」
井上「ここで歌うのは初めてです! でもお風呂に入りに来たことはあります。南かなこちゃんと…」

かつての「走れ」のパーソナリティーであり、もう引退してしまった歌手・南かなこの名前が思いがけず出て、筆者が少ししんみりしたのは内緒です。

「奈々絵ちゃんに相方が必要なら、私に声を掛けてくれてもよかったのに!」
「私だってダンスできるんだってところを見といてください!」

歌唱曲:「ひとり北夜行」「母情歌」など

最後に挨拶で全員が勢揃い。ここで、舞台袖でずっと見ていたという「走れ」の金曜パーソナリティー・遠海まりこが登場して挨拶。彼女がリスナーの前に出てきてしゃべったのは、これが初めてだそうです。
ずっと「撮影禁止」の札を持っていたスタッフが撤収したので、ここだけ撮影。


左から遠海まりこ、岩波理恵、走裕介、井上由美子、小林奈々絵。手にはファンから直接受け取ったプレゼントがたくさん

屋外イベントゆえ雨が心配されましたが、朝からずっと曇り空だったものの、イベントが終わるまで雨は降りませんでした。

この日限りのユニットだからこそ貴重だったわけですが、

岩波「10月から始まる新曲キャンペーンで、一人でも『夜明けのリクエスト』を歌っていいですか!?」
小林「ぜひぜひ!私も応援に行きます!そしたらまた2人で歌いましょう!」

果たして実現するのか分かりませんが、可能性は高そうなので期待しましょう。(^^)

「夜明けのリクエスト」歌唱時の写真や、ステージ上でコケた真相は、岩波理恵のブログをご覧ください。

・井上由美子ブログ 「走れ!歌謡曲スペシャルライブinLaQua」(2017/09/16)

関連記事

関連記事

2017年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る