counter

細川たかし 新曲「縁結び祝い唄」のMV公開 本人の代わりに出演しているのは…?


・“こぶしたかし”ことレイザーラモンRG、細川たかしの代わりに新曲MV出演 ナタリー
・細川たかし新曲MV、本人登場せずレイザーラモンRGが出演 (お笑いナタリー)
・細川たかし公認ものまねのレイザーラモンRG、ついに新曲ビデオに登場 BARKS
・また公式を巻き込んだのか…… 細川たかしのモノマネで話題のレイザーラモンRG、ついに本人の新曲MVに出演してしまう (ねとらぼ)
・細川たかし新曲MVにレイザーラモンRG出演 本人“公認”受けレコード会社オファー オリコン

えっと、右の写真は本物ですよね…!?

お笑い芸人のレイザーラモンRG。
細川たかしの髪形や衣装をまねて、「北の酒場」を歌いながら
ネタをやっていることをVTRを通じて本人に知られ、
「吉本の会長に言って、こいつクビ!」とまで言わしめました。

その後「行列のできる法律相談所」で彼は細川たかしと直接対面し、
よく分からない流れで許され、
「こぶしたかし」なる芸名を授けられました。

今回公開された、細川たかしの新曲「縁結び祝い唄」のミュージックビデオ。
そこに映っているのはなんと、本家そっくりに扮した「こぶしたかし」。
けっしてパロディ動画ではなく、
れっきとした日本コロムビア公式のYouTubeで公開されています(笑)。

流れているのはまぎれもなく細川たかし本人の歌ですが、
冒頭は顔がよく見えません。それでいて、口の動きは、歌からは微妙にズレていて
違和感が出てくるうちに、徐々に「これ…誰?」と、本物でないことが分かる仕組み。
こぶしたかしが、口パクしているのでした。歌う時の表情まで真似ていて笑えます。
最後まで、本物の細川たかしは一切出てきません(笑)。

YouTubeのタイトルには「こぶしたかしVer.」とわざわざ表記してあるので、
近日中に、ちゃんと本物が映っているMVも公開される…はず?(^_^;)

時事通信社のYouTubeで、そのメイキング映像も公開されました。↓
芸名に対する思いと決意をコメントしています。

関連記事

関連記事

ページ上部へ戻る