counter

紫艶 3月に亡くなっていた

渋谷のネコ/紫艶

・紫艶さん、41歳で死去…16年に桂文枝「20年愛」で騒がれる スポーツ報知
・演歌歌手・紫艶さん死去 41歳 3月に自宅で見つかる…文枝と騒動も デイリースポーツ
・紫艶さん 3月に孤独死していた、41歳 文枝と不倫騒動 スポニチ
・紫艶さん急死していた、41歳 16年に桂文枝との不倫疑惑告白 サンスポ
・41歳孤独死紫艶さん3月自宅で…文枝うつむき無言 日刊スポーツ

2000年に「渋谷のネコ」でデビューした歌手・紫艶(しえん)。3月に亡くなっていたとのこと。

デビュー時は、長い足を大胆に露出したジャケットビジュアルに驚いたものです。まだ演歌の世界にふれて日が浅かった私は「…これも演歌の範疇なの?」と大いに戸惑ったものでした。当時のレーベル「ガウスエンタテインメント」は、そうやって時々、変化球を投げてきたのです。紫艶はその後の作品でも、チャイナドレスで、足を見せているビジュアルが多かったように思います。ただ残念ながら私は、彼女が歌手として活動しているところを直接ステージで見る機会はありませんでした。

その後ずいぶん経ってから、歌手としてよりも、大物落語家との関係で大きな話題になってしまいました。詳しい事は分からないので控えますが、それは彼女なりに一途に貫いた形であったのかもしれません。
近年は、音楽とはかけ離れた分野でも少し活躍していたようですが、歌手としては2000年代にNHK歌謡コンサートにも出ており、当時たくさんいた若手演歌・歌謡歌手の中で、やや異色ながらも、その一角を担う存在でした。

死因については詳しいことは明らかにされていません。41歳という若さで突然亡くなってしまったことに、やりきれない気持ちが残ります。

関連記事

houkoudouのツイート

ページ上部へ戻る