counter

丘みどり リサイタルのブルーレイ&DVD発売記念 演歌界初の「応援上映会」を実施

丘みどりリサイタル2018演魅

・丘みどり、本人参加応援上映会に純白ドレスで登場 (全日本歌謡情報センター)
・丘みどりが魅せる“演歌の美学” Blu-ray&DVD発売記念応援上映会で語られたコンサートの見どころ (リアルサウンド)

丘みどりが、今年開催したリサイタルのブルーレイ&DVDを発売。
(7月4日に中野サンプラザで行ったリサイタルの模様を収録)

それを記念して、東京・豊洲の映画館で上映会を開催。
丘みどり本人も登場して舞台挨拶。
また、リサイタルの構成・演出を手がけた長田剛氏も登壇したとのこと。
また、このイベントは「応援上映」だったそうです。

「静かに座って鑑賞する」のが当たり前だった映画館で
観客が、立ち上がって手拍子したり、人物に向かってかけ声をかけたり、
曲に合わせて大声で一緒に歌ったりしてもよい形式の上映を
総称して「応援上映」と呼びます。

最近の例では、映画「ボヘミアン・ラプソディ」の応援上映が何回も開催されて
盛り上がっているようです。コスプレして参加することも増えているようで。

この丘みどりのイベントが、演歌界では初の「応援上映」の試みだったようです。

…が、上記の2つの記事を読んでも、ライブ映像を上映している間に
客席からどの程度、スクリーンの中の丘みどりに向けて
声援が飛んだのか、説明はありません。どんな感じだったのでしょうか?

演歌歌手も○周年記念の大きめのコンサートをやった時には
ライブDVDを発売することがありますので、
この応援上映が浸透するといいですね。

丘みどりリサイタル2018演魅「リサイタル2018~演魅~」丘みどり

関連記事

houkoudouのツイート

ページ上部へ戻る