志村けん 新型コロナウイルスで死去 演歌界からも驚きと悲しみの声

青空と街

・志村けんさん死去、70歳 新型コロナウイルス検査で陽性 人工心肺で治療も… スポーツ報知
・タレントの志村けんさんが死去ドリフで一時代築く、新型肺炎で デイリースポーツ
・志村けんさん死去 70歳 新型コロナに感染、闘病も力尽く スポニチ
・志村けんさん死去、新型コロナウイルス感染で入院治療中 サンスポ
・志村けんさん死去 コロナ肺炎 70歳 持病なし 日刊スポーツ
・志村けんさん早すぎる死 芸能界、ファンのエール届かず 東スポ

・丘みどり「共演は夢のような時間」志村けんさん悼む 日刊スポーツ
・藤あや子「病気も笑いで…」長年親交の志村さん悼む 日刊スポーツ
・藤あや子、志村けんさん訃報に「言葉が見つかりません」 スポーツ報知

・氷川きよし、志村けんさん訃報に沈痛「信じられないです。涙が止まりません。深い悲しみです」 スポーツ報知
・氷川きよし、志村さん訃報に悲痛「涙が止まりません。深い悲しみです」 サンスポ・志村さん死去…氷川きよし「涙が止まりません。また熊本空港でお酒を飲めるのも楽しみにしていました…」 中日スポーツ
・氷川きよし 志村さん死去に悲痛「また熊本空港でお酒を飲めるのも楽しみにしていました」 東スポ

3月30日朝、突然の報道に言葉を失いました。29日夜に亡くなったそうです。
テレビで親しんで育った年齢の幅は想像以上に広く、悲しみが広がっています。ましてや、共演経験のある歌手の悲しみは大きいでしょう…。

我々の衝撃が大きいのは、たぶん…

芸能界で初めて新型コロナウイルスへの感染を明らかにしていたこと。
芸能人・有名人の感染者の中で、初めて亡くなる人が出てしまったこと。
それが、幅広い年代に親しまれる、極めて知名度の高い人であったこと。
さらに「人々を笑わせ楽しませるコメディアン」の「死」という、対比の大きさ。
事態があまりにも急速に進展したこと。
(25日に感染が公表されてからわずか5日目の死去。17日に発症してからは13日目)

こういった要素が重なっているからだと思います。
まるで、子どもの頃からずっと近くにいてくれた知り合いが突然亡くなったようで、私を含め多くの人が、あらためてウイルスの恐ろしさを身近に感じたのではないでしょうか。
もしかしたら、公表されていないだけで、有名人の中にも、既に陽性となってしまった人がいるのかもしれません。

自分が物心ついた時からドリフターズとしてテレビに出ていて、現在もゴールデンタイムで冠番組を持つなど、誰もが知るタレントさんが、こんな形で突然いなくなるなんて悲しいです。
もはや年齢に関係なく感染し、また無症状でも他人にうつす危険性の高い新型コロナウイルスは、深刻です。我々は、気を引き締めなければなりません。

なんといいますか、まだ難しいことの分からない小さな子どもでも、腹がよじれるほど笑い転げられるコントって、やっぱりよかったですよね。

関連記事

ページ上部へ戻る