編曲家・丸山雅仁氏 死去


数多くの演歌のアレンジを手がけられた、編曲家の丸山雅仁氏が、6月3日に亡くなられたとのこと。76歳。
あまりに多い作品の中から代表作を選ぶのは難しいですが、挙げるとすればやはり、北島三郎「風雪ながれ旅」、鳥羽一郎「兄弟船」、大月みやこ「女の港」でしょうか。

2014年には、氷川きよし「ちょいと気まぐれ渡り鳥」・大月みやこ「ひとり越前~明日への旅~」で日本レコード大賞の編曲賞を受賞しています。
桜井くみ子のデビュー曲「あばれ船」、市川由紀乃が紅白歌合戦に出場した前後の「命咲かせて」「心かさねて」も。
近年でも、森山愛子を重厚路線で開眼させた「会津追分」、徳永ゆうき「津軽の風」、中澤卓也「茜色の恋」など。

個人的には、重厚感のあるどっしりとした曲調といえば丸山氏、というイメージ。近年もずっと北島三郎さんのシングル作品(C/W含む)のアレンジを手掛けていた印象が強いです。

昨年あたり、健康上の理由だったのかは分かりませんが、第一線から退いているらしい、という話はなんとなく耳にはしていましたが…。

ご冥福をお祈りいたします。

・石原詢子ブログ「哀しい一日」(2020/06/05)
・市川由紀乃ブログ「丸山雅仁先生、ありがとうございました。」(2020/06/05)
・水田竜子ブログ「丸山雅仁先生。」(2020/06/05)
・花咲ゆき美ブログ「丸山雅仁先生…悲しいです。」(2020/06/05)
・竹川美子ブログ「編曲家 丸山雅仁先生」(2020/06/05)
・森山愛子ブログ「会津追分。」(2020/06/05)
・水森かおりブログ「丸山雅仁先生」 (2020/06/06)

あらためて調べてから知り、意外だったのは…

♪ほんとにほんとにほんとにほんとにライオンだ~ でおなじみ、「富士サファリパーク」のCMソングも丸山雅仁氏の作曲。

また、「魔境伝説アクロバンチ」(1982年放送)の劇中サントラも手掛けています。見てました…(°_°)

関連記事

ページ上部へ戻る