・一眼レフ大好き歌手・徳永ゆうきに有吉困惑「また演歌界から不思議な人が」 ナタリー

「私、演歌歌手の徳永ゆうきは いつでもどこでもどんな時でも
 一眼レフでしか(自分の)写真撮影を許さない事を反省しに参りました」

よく知られているように、徳永ゆうきは電車(や飛行機など)を一眼レフで撮影し、
その写真をツイッターやブログ等で公開しています。いわゆる「撮り鉄」。
電車の流し撮りが得意だそうです。

一眼レフにこだわるあまり、例えばブログ用に
自分のことをマネージャーに撮ってもらう場合も、
「絶対一眼レフで撮ってくれ」と言うそうです。スマホのカメラなどはダメ。
そのほうが、背景がボケたりして、カッコよく写るから。
男性マネージャーさんがVTRで証言していて「一眼レフバカ」と言っていました(笑)。

有吉「彼女は?」
徳永「まあ今はいない」
有吉「今までも?」
徳永「今までもいないです」

同期デビューである、工藤あやの、水城なつみと食事している写真が。

工藤あやのが写真で紹介され、彼女のタレコミ情報が。

「私がアミューズメント施設に行きたいと急に言ったら
 電車を撮りに行ってたのにすぐに飛んで来た」
「私が海が見たいと言ったら電車の時間をすぐに調べてくれ
 2人きりで海を見に行った」

いやー青春やね(笑)。
というか、ワザとわがまま・無理難題を言って徳永くんの出方を見るという
あやのちゃんの小悪魔っぷりが印象に残るエピソードです(笑)。

みそぎは、「大江裕くんの私生活を一眼レフで撮影」というものでした。
ちょうど新歌舞伎座の五木ひろし特別公演にゲスト出演中の大江くんのもとへ行って
舞台裏やステージで歌う様子を撮っていました。一日で1000枚超(笑)。

関連記事

ページ上部へ戻る