新人歌手・青山新デビュー発表会 山本譲二が激励に

カメラと新聞

・演歌界期待の新人・青山新に大先輩の山本譲二がアドバイス「俺よりうまく歌ってはダメ」 スポーツ報知
・19歳・青山新「ゆくゆくは紅白に」 山本譲二がエール…2・5「仕方ないのさ」でデビュー スポーツ報知
・青山新 夢は地元・浦安でソロコンサート…19歳、2・5デビュー デイリースポーツ
・W周年記念歌手・19歳青山新、来月5日デビュー「大切にして歌っていきたい」 スポニチ
・新人演歌歌手、青山新がお披露目会 山本譲二が祝福「情熱と魂を込めて一生懸命に歌えばいい」 サンスポ
・19歳の演歌歌手・青山新、2・5デビュー!山本譲二祝福「思い切り歌えばいい」 サンスポ
・青山新デビューへ「幸せなこと」山本譲二駆け付けた 日刊スポーツ
・山本譲二 新人・青山新に贈った“北島三郎の金言” 東スポ
・青山新19歳「すごいやつ」目指しデビュー 日テレNEWS24
・2/5デビューの歌謡界期待の新人・青山新に、山本譲二が「情熱と魂を込めて歌え」と熱いエール (うたびと)

青山新(あおやましん)。2000年5月生まれの19歳。氷川きよしや山内惠介などを育てた作曲家・水森英夫氏の門下生です。レコード会社であるテイチクエンタテインメント創立85周年、そして所属事務所である芸映の創立60周年、という記念アーティストとして2月5日に「仕方ないのさ」でデビュー。

レコード会社の創立○年記念アーティスト、というのはたまに聞きますが、芸能プロダクションの○年記念アーティスト、というのは初めて聞きました。それだけ力を入れていることの表れでしょう。

芸映の新人演歌歌手は、いつ以来になるんでしょう? 芸映の演歌歌手といって思い浮かぶのは、角川博、神野美伽。ただ二人とも既に独立しているうえ、この二人以外にはいなかった気がします(いたらゴメンナサイ)。昨年から市川由紀乃が所属しています。
人気タレントや、将来有望な俳優を多数抱えている老舗プロダクション。演歌歌手も大切に育ててくれると期待しています。

・青山新 公式ツイッター
https://twitter.com/aoyamashin2020

・青山新 オフィシャルブログ「青新GO!」
https://ameblo.jp/aoyamashin2020/

関連記事

ページ上部へ戻る